ポッドキャストを録音する機材が欲しい

ソフトウェア
この記事は約5分で読めます。
リスナーの<br>りすなさん
リスナーの
りすなさん

ポッドキャストって

パソコンとマイクだけでも

録音できるんじゃない?

いしはら
いしはら

実は最初はそれも検討したんだ

パソコン用の

ポッドキャストソフトもあったし

りすなさん
りすなさん

そのほうがコスパも良さそう

なにか問題があったの?

いしはら
いしはら

最初に検討した

パソコンソフトを紹介するね

結局買わなかった理由も説明するよ

現在使用している機器

いしはらは現在ポッドキャストの収録にPodTrak P4を使用しています。

PodTrak P4に決めるまで他の複数の機器やソフトウェアを検討しました。それらの特徴と、購入に至らなかった理由を複数回に分けて解説いたします。

必要だと思った機能

ジングル機能

ポッドキャストを行うにあたって、一番欲しかったのがジングル機能です。

ジングルとは:コーナーの切り替わりなどで流される短い音楽

いしはら
いしはら

ジングルさえあれば、ラジオっぽくなるよな

話す内容はともかく、ジングルさえあればなんとかなる

ジングルさえあればなんとかなると考えていました。(もちろんジングルだけではなんともなりません。いちばん重要なのはトークの内容です)

マイクを2本繋げられる

当初から2人でのポッドキャストを想定していましたので、マイクを2本繋げられることが条件でした。

いしはら
いしはら

2分配ケーブルのようなものを買えば

マイク2本で録音出来るかな

しかし、この時点ではマイクを2本つなぐにはミキサーが必要という知識もありません。

持ち運びが可能

ポッドキャストの収録には静かな環境が必要になるという事は考えていました。

いしはら
いしはら

自宅で収録をしていたら

絶対途中で乱入者(家族)が現われるな

どこか静かな所へ行こう

自宅はにぎやかなので、どこか静かなところに移動して収録できるように持ち運びが可能な事も条件でした。

KAWAI ExPodシリーズ

ポッドキャスト専用ソフト

ピアノで有名な楽器メーカのKAWAI(河合楽器製作所)が販売する、KAWAI ExPodシリーズを最初に検討しました。KAWAI ExPodシリーズはポッドキャスト専用ソフトで以下の3種から構成されます。

  • ポッドキャスト番組作成ソフト ExPod(執筆時オンラインショップ価格5,334円+税)
  • ジングル作成ソフト TitleCall(執筆時オンラインショップ価格4,195円+税)
  • 音素材集 SoundDeck(執筆時オンラインショップ販売なし)

以上の3種のセットが

  • ExPodプレミアムパック(執筆時オンラインショップ販売なし)

この中でも特に「ポッドキャスト番組作成ソフト ExPod」があれば、一通りの事が出来るのではないかと考えました。しかし問題点が2点ありました。

問題点

発売日が古い

KAWAI ExPodシリーズの発売日は2008年11月でした。検討した時点ですでに発売日は12年前です。パッケージ版の販売は終了しており、ダウンロード版はExPodTitleCallだけが販売されていました。

いしはら
いしはら

ちゃんと動いているけど、いつサポートが切られてもおかしくないなぁ

ウィンドウズ10への対応はしており、試用版をインストールしたところ正常に作動はしました。しかし、12年前のソフトがバージョンアップ無しで細々とダウンロード版だけが販売されている点に不安を覚えました。

マイクを2本つなぐにはミキサーが必要

ExPodをノートPCに入れて、マイクを繋げば収録はできそうでした。しかし、2人での収録をするにはマイクが2本必要です。

いしはら
いしはら

マイク1本でできないこともないけど、男2人で寄り添っていると気持ち悪いよね

しかしPCのマイク入力端子は1つしかありません。どうやって繋ぐのでしょう。

いしはら
いしはら

2分配ケーブルでマイク2本を1本に集約すれば端子1つでいけるんじゃない?

2分配ケーブルは500円位で買えそう!

ところが、調べていると、ヘッドホンの場合なら2分配ケーブルを使えば2個のヘッドホンを使用できますが、マイクの場合はミキサーが必要なのです。

ミキサー (mixer) とは、信号処理の分野では、入力された電気信号を混合する電子回路や機器。ミキシング・コンソール – 音響信号(マイク/ライン入力などの素材)間のレベルバランスを調整して混合(ミキシング)し、必要であれば周波数補正や効果を付加してまとまった音響作品にするために、舞台音響放送映画録音スタジオカラオケなどで用いられる機器。

Wikipedia:ミキサー
いしはら
いしはら

複数のマイクの信号をまとめるには、それ用のミキサーが必要なのか!

単純にケーブルを集約するだけじゃ駄目なのね・・・

ミキサーの価格帯

3000円程度から

アマゾンでマイクミキサーを検索すると、3000円程度からヒットします。

いしはら
いしはら

カラオケ用みたいな雰囲気がテンション下げるなぁ

もうちょっとオシャレなのないかな

ミキサーで目移り

格好は関係ないのですが、もうちょっと格好いいのを探すと出てきます。8500円です。

いしはら
いしはら

それらしくなってきたな

あれ?関連商品にもっと格好いいのもあるじゃん!

関連商品に、ヤマハのキャスティングミキサーなる商品があります。15,000円を超えてきました。

いしはら
いしはら

格好いいじゃん!でも結構お高いのね

もうちょっと関連商品を探してみようか

高機能のミキサーを探す事に

アマゾンをさまよう

ミキサーも色々ある

ExPodでマイクを2本繋ぐためのミキサー探しをアマゾンで行っていましたが、ミキサーにも色々な種類があることが分かってきました。

ジングルポン出し

ミキサーにも音楽用の他に、配信用のようなものもあるようなのです。アマゾンの関連商品を見ていると、ジングルポン出しなる文字もちらほら見えるのです。

ミキサー探しに

そこで、発売日の古いExPodの購入はやめて、ジングルの再生も出来るようなミキサーを探してみることにしました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました