家族団らんにかまけて食べる素麺の量が尋常じゃなかった件

未分類
この記事は約6分で読めます。

私は常にダイエットを意識しているので、素麺を食べるときにもできるだけ控えめにしていたつもりが、家族団らんのムードに流されて大量に食べていたという、どうでもいい話だ。

知らない間に素麺を食べすぎていた

一人で食べるときは3束で罪悪感

素麺が意外とカロリーが高いという話をよく聞く。

素麺(そうめん)のカロリーは、1束あたり343kcal。
1人前のそうめんを茹で上げた状態(270g)のカロリーで、乾麺のグラム数に換算すると100gの素麺のカロリー。
そうめんの栄養は、たんぱく質や脂質よりも炭水化物が大半を占め、一人前あたり食物繊維は2.43グラム、糖質は67.23グラム福組まれる。

カロリーSlism 原文ママ

1束あたり343kcalと言われてもピンとこない。ご飯と比べてみよう。

カロリーSlism

ご飯一膳が269kcalとなっている。茶碗のサイズにもよるだろうが、ご飯一膳よりそうめん一束のほうがカロリーが高いのだ。

中年のおっさんは食べたらすぐに体重に反映されてしまう。ご飯は一食で一膳にすることを心がけている。

ところがそうめんはツルツルと量を食べてしまう。「2束」では物足りなさを感じてしまうのが正直なところだ。

一人で食べるときには罪悪感を覚えながら「3束」を茹でていた。3束を食べた後で「太るかもしれない…」と若干後悔する感じだ。

罪悪感と食欲のバランスで素麺は「3束」までにしておこうというのが自己規制基準だ。

5人で8束

5人家族

我が家は5人家族だ。

構成は私と妻、長女(中1)次女(小4)長男(小1)、つまり夫婦と子供3人の5人である。

夏の休日の昼食に家族全員で素麺を食べる事がある。

直箸で取る

テーブルの真中に調理用のザルごと置いて、各々が直箸で取り分けていく。

いしはら家のそうめん昼食の図

夏の昼に家族で素麺を食べるというのはどこにでもある日常だろう。

適量は8束

我が家では、家族5人が集まって昼食に素麺を食べるときは8束茹でている。

8束という分量は経験から導かれた数字だ。7束では足りない。9束では多すぎる。トライ&エラーを繰り返して得られた家族5人用の適量が8束だったのだ。

8束が家族5人全員が満足できて、なおかつ食べ残しの出ない分量が8束だと我が家では規定されていた。

一人平均1.6束

8束を5人で割れば、一人平均1.6束ということになる。各々若干食べる量に違いがあるだろうが、1.6束なら罪悪感を覚える量ではない。ヘルシーな分量だと言える。

私以外の4人が素麺を食べていた

私はその日素麺の輪に加わっていない

ある日撃の事実が判明してしまった。

私以外の家族4人が昼食に素麺を食べていた。

その日私は家にいたのだが、家族の素麺昼食の輪に加わっていなかった。

大量にあるそばをたべていた

それ自体は事件でもなんでも無い。私は一人で蕎麦(乾麺)を食べていた。

我が家には戴き物で持て余し気味の蕎麦(乾麺)が大量にある。私以外の家族は蕎麦が嫌いなため、私だけが蕎麦を食べることにしたのだ。

そのようにして私は蕎麦、私以外の家族がそうめんという別々のメニューの昼食を摂っていた。

素麺が食べ残される

「ごちそうさま」という声が聞こえてくる。私以外の4人全員が満腹のようだが、卓上にはまだ素麺が残っている。食べ残しだ。けしからん。

素麺を茹ですぎたんじゃないのか?「何束茹でたの?」妻に尋ねた。

回答に唖然としてしまった。「4束だよ、少し多かった。」

私一人で4把以上食べていた

家族5人で食べるときは8束茹でているのに、私が参加していない場合は茹でる量が4束になっていたのだ。しかも少し残している。

すなわち私の食べる量は、8把(家族5人分)-4把(私以外の分)=4把(私の分)である。

私は一人で4把(+α)食べていたことになる。

カツ丼を上回っていた

4束のカロリーを計算すると343kcal×4束=1,372kcalである。

高カロリー食の代表というイメージのあるカツ丼のカロリーを調べてみる。

カロリーSlism

カツ丼は922kcalだった。カツ丼よりも素麺4束の方が余裕で高カロリーだった。

私は家族団らんの雰囲気に身を任せて、欲望の赴くままに、素麺からカツ丼を上回るカロリーを摂取してしまっていた。

今度からは7束にするべきか

私は食べるのが早いという自覚がある。それにしても、私以外の家族が1人1束食べるのと同じペースで私が1人で4束食べていたとは驚きだ。

思い返せば、一人で素麺を3束食べるときよりも、家族揃って素麺を食べるときのほうが満腹感が高かった

家族の団らんのお陰で満足感を得られているのかとも思ったが、ただ単に食べる量が多いために満腹感が高いだけだった。

「家族で食べるときは8束」という経験上得られたデータを書き換えるときが来ているのかも知れないと感じたエピソードだった。

家に素麺が有りすぎると有り難みが下がる

素麺のポジションが低い

我が家での素麺のポジションは高いわけでは無い。むしろ低いほうかもしれない。

理由は素麺が家に有りすぎることだと思っている。

ストッカーに戴き物の素麺が大量にある。戴き物といっても私が誰かからお中元としてもらったというわけではない。

戴き物が大量

自慢ではないが私はお中元などもらったことのない底辺労働者である。

私の親族や知り合いがお中元としてもらった素麺を頂いているのである。又貸しならぬ又戴きである。戴き物に変わりはないだろう。

毎年、大小取り混ぜて5箱位は素麺をもらっている。なにやら高級そうなものも混ざっている。「そうめんって自分で買うと思ったより高いんだよ」と家族に時々言っているのだが、家族がありがたがる様子は全くない。

素麺飽和度が高い

家の中の素麺飽和度が高すぎて、素麺の地位が低下してしまっている。家族は素麺をイケてないけど腹を満たすために仕方なく食べるものくらいに思っている。

「素麺が好きというわけではないが、カップラーメンよりはまし

「外食するカネはないが手の込んだ昼食を作る気力は無く素麺くらいなら作れる」といったところだ。

私の素麺に対する捉え方を書いておく。「家の中にあってお金を出さなくても食べられてしかもまあまあ美味しい」という感じだ。

特に「食べても懐が傷まない」という点において素麺は好きである。

素麺にまつわる記事としてあと2つ作成したので物好きな方は見てほしい。

ネットの闇

そうめんを茹でるとカロリーが上がるというブログがネット界隈で以前話題になっていたので、そのスクリーンショットを貼っておく。

画像引用元 コチラ

「乾麺は茹でるとカロリーが2倍以上となってしまいます」という情報はもちろん誤りだ。

このブログはとんでも情報という意味で大人気だったのだが、現在は該当の記事は削除されてしまったようだ。残していれば伝説的素麺ブログとして今でも多くのアクセスが稼げていたんじゃないかと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました