新型コロナ罹患しました③ 症状・後遺症

未分類
この記事は約3分で読めます。

新型コロナ罹患しました② 保健所からの連絡・通知からの続きです。

いしはらの症状

発熱

家族内でいしはら(当ブログ筆者)が一番発熱の症状が強く、8月26日から9月2日まで発熱。8日間連続。こんなの生まれて初めての経験。ありがたくない。

カロナールを一日3回飲み続けていたが、最高で39.1℃まで発熱。生涯最高記録かも。今後更新したくない。

しんどい。発熱すると、読書やビデオ鑑賞もする気になれない。

9月3日にようやく平熱まで下がる。

倦怠感

発熱以外の症状として身体のだるさがある。通常の風邪と同じような倦怠感。一日中動けない事もあった。

悪寒

悪寒が強く、羽毛布団をかぶって寝る。寒いんだけど、汗はかく。羽毛布団をかぶって汗をかく。

寒くて、風呂に入れない日もある。服を脱ぐとブルブル震える。でも汗をかいている。異常事態。

下痢

下痢が続く。回復するまで下痢。ほぼ水

水を出すためにトイレに籠る。イメージ的にはこんなの。

回復まで

9月2日に熱が下がる。

保健所から「服薬なしで平熱が3日間続く」のが外出制限解除の条件と言われる。

熱が下がると外に出たくなってきたのでカロナールの服薬をやめる。

その後は発熱することなく、9月5日までで外出制限が解除。

後遺症

嗅覚障害

発熱が始まった後、嗅覚が弱くなっていることに気づく。

熱が収まった後も、匂いをほとんど感じない。

トイレが全く臭くない。いつもはめっちゃ臭いのに。

嗅覚は日を追うごとに少しづつ改善している。

ちなみに味覚は変化なし。味は感じる。

食欲不振

発熱が収まった後も、しばらく食欲不振。

普段食いしん坊なので、ちょうど良いかもとも思う。

こちらは回復後3日ほどで戻る。むしろ食欲がめっちゃ出てくる。また太りそう。

倦怠感

まるで二日酔いのような倦怠感が続く。

回復後6日目で、ちょっと元気が出てきたように感じる。

回復後3週間で倦怠感が抜ける。

声が小さい

大きい声を出すのが辛かった。2週間位で辛さはなくなった。

家族の状況

妻の発熱は3日間、最高で38℃。

発熱が収まった後は、隔離期間中も日常生活が送れていた。

嗅覚と味覚が両方無くなる。これらは徐々に回復。

長女(小6)

長女(小学校6年生)は3日間発熱し、最高で38℃くらい。

嗅覚や味覚に異常なし。

次女(小3)

陽性だが、終始無症状。発熱も全く無し。

隔離期間中はYou Tube三昧

外出禁止を満喫している。

長男(小1)

最初に発熱した長男だが、2日間最高38℃発熱した後は、すぐに元気

隔離期間中はNintendo Switch三昧

外出禁止が全く苦にならない。

新型コロナ罹患しました④ 保険請求を忘れるな!に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました